妻ウケするルアーを本人に確認してみたら割と予想外だった件【ほぼサムルアーズ】

妻ウケするルアーを本人に確認してみたら割と予想外だった件【ほぼサムルアーズ】

▲玄人好みなセレクション。。

はい。

時折ですが、釣りに同行してくれる妻。

モチベーションにも関係するかなと、好みのルアーを確認すべく聞き取り調査を実施してみましたよ。

オモムロに10個選んでもらったのですが結果はまぁまぁ予想外、ワタクシの浅はかさが思いっきり浮き彫りに。。

サムルアーズが圧倒的に多いのは、単純に選択肢が偏っているため。

ただ、何というかナカナカ渋めなセレクションかなと。

でも理由を聞いてみると、割と納得感がありました。

どちらかというとカラーリング優先?

まずナチュラル系で綺麗目なカラーリングということで、オイカワカラーのサミングが第1位。

次いでチャンク、キュート且つ洗礼された形状と発色の良いグリーンが目に留まって第2位に。

更に、仕上がりの圧倒的な綺麗さがポイントになってハンドメイドモデルのダイビングサムが第3位。

4位以降は若干惰性的な感がありましたが、要因としては同じような。

あと今回は選ばれませんでしたが、ハンドメイドモデルは基本的にウケが良く。

現場で「どのルアーを使ってみたい?」と聞くと、知ってか知らずか高確率でお高めなルアーに手を伸ばします

フローティング系ならまだしも、シンキング系は怖くてまだ使わせたことがありません♪

追記:深掘り考察

対象のセグメントとしては、ルアーフィッシングを始めてある程度知識を得ている初心者クラス。

某SNSでこの記事に関するやり取りをしているうちに脳裏に浮かんだのは、ワタクシ自身が子供の頃に感じていた感覚。

「可愛い」よりも「釣れそう」重視、例えがオールドですが「バスハンターよりもシャッドラップラパラの方が断然釣れそう!」的な?

「フィッシュイーター」という刷り込みが為されたが故に、良くも悪くもリアル重視な傾向になっているような。

そんなわけで、その辺の感覚と釣れるかもしれない確率と使いやすさと飽きにくさ他モロモロを考慮しつつ。

2位と4位に選ばれた「チャンク」シリーズに白羽の矢!ちょっとヘビロテさせてみようかなと。

そろそろ管釣り以外でも釣らせたいという思惑も忍ばせつつ、押付けにならない程度に試してみます♪

何事も思い込みはキケン

ちなみにですが、今回の切っ掛けは「野良ネズミ マグナム」。

妻用を意識して用意してみたのですが、見せた際のリアクションが微妙な按配!?

ワタクシ的には、絵的にもよろしそうな「野良ネズミ」とかがウケていると思い込んでいたわけです。

より大きめなマグナムサイズなら、扱いやすくなって釣果的にも期待できるので更によろしいかなと。

でも改めて確認してみたら「大きさ的にあんまり可愛くはないかなぁ」という、もっともなご意見が。

且つ、「小さいのもパッケージ込みでの可愛さだよね」と。

まとめ

言わずもがなですが、やっぱり思い込みはダメ

聞けるなら当事者に聞くのがイチバンだなと、再認識した次第です。

無論、お魚に対しても同様なスタンスで。。

はい、とりあえずそんな感じです。

予定外のことがモロモロありましたが、お盆明けくらいには釣りに行けるかな?

決してキライではないとの事

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします