未だにファイナルディメンションを選択する理由【パーフェクションシートほか:シマノ】

▲スリムなグリップ形状がタマリマセン♪

はい。

10年越え選手、シマノさんのファイナルディメンション。

ヒト世代前という印象は否めませんが、ワタクシは未だに溺愛中。

その理由のヒトツが特徴的なリールシート、手が小さいワタクシにとってスリムな形状がとても心地よく。

出会いは2006年のフィッシングショー、そこで見事にヒトメボレ。

まずはベーシックなところとしてPV1610Mをチョイス、そこからチョコチョコ買い足して今に至ります。

全部見る

ナナメジョイントなスイムベイトを予約してみましたよ【Davinci(ダヴィンチ)190:ELEMENTS】

▲本記事の画像はいずれもメーカーサイトからの拝借です。

はい。

巷でウワサのナナメジョイントなスイムベイト、Davinci(ダヴィンチ)190。

正規販売店の発表のあと、いくつかのショップさんで予約ページが立ち上がっていたのでオモムロにアタック!!

いずれもステキなカラーなので迷いに迷いましたが、最終的に#TNGと#AYUをセレクト。

全部見る

プロップモデルを追加してみましたよ【コトカスミディアムプロップ:サムルアーズ】

▲プロップモデルはお初♪

はい。

釣りにも行かんとルアーをチビチビ買い足す日々でございます。

今回は溺愛コトカスミディアムのプロップモデル、いわゆるヒトツの問屋さんオリジナルカラー的な。

好みの色合いなので別途サミングのフローティングモデルもチャッカリ入手、その辺は抜かりなく♪

で。

全部見る

続、デビルなジグ【DEVIL JIG:バレーヒル】

▲この姿勢がステキ♪

はい。

大分前、過去記事を確認したら2年チョイ前に購入してからイマイチ使いこなせていないデビルジグですが。

先日購入したイマドキなベイトフィネスリール、レボ ALC-BF7-Lがナカナカよろしくて。

更にベイトフィネスロッドのハシリ、スパイラルガイドなテムジンクオッドツイスターとのバランスも申し分ナシ。

全部見る

魅惑的なパックロッド専門ブランド【XT510-4Cほか:Huerco(フエルコ)】

▲サンシャイン池崎氏が使用していた「タイメンご対面!」なロッドも♪

はい。

先週金曜日の仕事終わりに渋谷にて。

uedaさんと待ち合わせてパックロッド専門ブランド「Huerco(フエルコ)」さんの新製品展示イベントに行ってきましたよ。

Pちゃんのお友達で、昨年の夏に奥琵琶湖でお会いしたペスカトーレ中西くん。

そして、以前からuedaさんのお話によく出てくるShotaさんが関わっているブランドとのことで注目していたのですが。

全部見る