バンタムMGLほか、手持ちのベイトリールとPEラインとの相性チェック【シマノ:Bantam MGL XG LEFTほか】

バンタムMGLほか、ベイトリールのPEライン相性チェックを改めて実施してみた件【シマノ:Bantam MGL XG LEFTほか】

▲動画は綱引き的に検証しています♪

バンタムMGLほか手持のベイトリール VS PEライン

はい、当方ベイトリールフェチであると同時にPEラインフェチ!!

この組み合わせ、正直なところ「万人向け!」とは言い難いですが

PEラインの伸びにくさによる感度の良さや、高い強度のお陰でラインを細くできる等々のメリットが捨て難く

全部見る

ブラックバス釣り in 相模湖 2回目【2018:同僚とノンビリフィッシング】

▲ノンビリし過ぎたかもです。。。

2018 04/01 in 相模湖 バスフィッシング

はい、標題の件。

少し前に、同僚と春の相模湖を満喫してきたネタを少々。

同行してくれた同僚は、一昨年の晩秋に「大きめなコとの出会い」を導いてくれた彼。

相模湖に詳しいわけではないのですが、彼の持つ「運」的なアレコレも鑑みて。

全部見る

レボALC-BF7を管釣りトラウトで【REVO ALC-BF7-L:Abu Garcia】

▲直径32mmはやっぱり扱いやすい?

はい。

先日のすそのフィッシングパークでの釣行で、軽量ルアー用としてレボALC-BF7を使ってみましたよ。

メーカー公式サイトの記述「ベアリングとピンを除いた状態で約6.3g〜」にソソられて、純正スプールのままでどこまで使えるのかなと。

で、結論から言ってしまうと全然いけちゃう感じ。

この日はバス用のセッテイングのまま流用しちゃったこともあり、1.2gよりも軽いルアーだと一気に投げにくくなってしまったのですが。

ロッドやラインのバランスをしっかり詰めれば、アンダー1gも大丈夫そう!?

全部見る

管釣り in すそのフィッシングパーク 1回目【2017:手練れな面々と戯れるヒトトキ】

▲脇を流れる小川の水も綺麗♪

11/18 in すそのフィッシングパーク

はい。

晩夏の奥琵琶湖に続き、初冬の裾野に集合してきましたよ。

今回は道具番長の番長さん、MIDNIGHT EXPRESSのuedaさん、ゼネコンGOのひでさん、そして遥々京都からベイトでいこう!のyou.さん。

管理釣り場に関しても手練れの面々、コレが楽しくないわけがなく。

事前の予報もなんのその、(それなりの寒さはさておき)大した雨も降らずにとてもよろしいヒトトキを堪能して参りました♪

全部見る

よつあみの高比重PEライン(オードラゴン)もバス釣りで【OH DRAGON:よつあみ】

▲遠征ギリギリのタイミングで着弾!!

OH DRAGON(オードラゴン)【よつあみ】

はい。

ベイトフェチであると同時に高比重PEラインフェチ

シマノさんの高比重PEラインに引き続き、よつあみ(YGK)さんの逸品オードラゴンをバス釣りで試してみましたよ。

インプレなどと言うと烏滸がましいですが、使ってみた感想を少々。

使用地は遠征先の琵琶湖。

コチラのラインで琵琶湖らしからぬ可愛いコをヒットさせたのですが、タックルバランスの詰めが甘くオートリリース。

その辺は残念でしたが、1日通して非常に気持ちよく使用できました

全部見る

非円形Abuにアベイル軽量スプールその8【Abu Ambassadeur 521 PLUS LH】

▲前期型ブレーキ問題もほぼ解決♪

はい。

521 PLUSフェチな皆様こんにちは。

中国からの納品という点に気付かずオーダーしちゃったブレーキ調整用1mm厚のネオジウムマグネット。

ようやく到着したので、521 PLUS LHのアベイル軽量スプール化を理想的なカタチで実現させてみましたよ。

最大の課題は前期型ブレーキユニットと後期型スプールとの相性問題。

全部見る

シマノの高比重PEラインをバス釣りで【セフィアG5 PE & 炎月G5 PE:シマノ】

▲瞬発的な衝撃には少々弱めかも。。。

高比重PEライン セフィアG5 PE & 炎月G5 PE【シマノ】

はい。

ベイトフェチ兼、高比重PEラインフェチ

ずっと気になっていたシマノさんの高比重PEライン、炎月G5 PEを試してみましたよ。

先日の相模湖での大きめなブラックバスも、このラインで獲ることができました。

全部見る