ブラックバス釣り in 琵琶湖 2回目【2015:ベイト難民キャンプ_Day2-2〜Day3】

見事な景観

▲今年も奇跡のコトカスミディアム。

2015 09/21 – 09/22 in 琵琶湖 バスフィッシング

はい、2日目の後半からです。

サントラッカーの後はお約束のバーベキュー♪

今宵は番長さんお手製のローストビーフも見参!これがまたやたらと美味しくて。

ローストビーフをお店とかで頂いても美味しいと思ったことなんてなかったのですが。

今までの自分の認識を思いっきり変えてくれる、とてもとても素敵な逸品でした♪

☆四季亭から望む、秋口らしい綺麗な夕焼けが好きなのです。

☆番長さん印の湖畔BBQ、いつまでも延々と食べ続けられちゃうデンジャラス感がタマリマセン♪

日中めいいっぱい遊んだこともあり、誰からともなく徐々に庵に吸い込まれていく中。

昨年のドラマ再び的な思惑で、あと1回ちゃんと釣りをしたいなぁという気持ちがソコハカトナク。

そんな気持ちを察してくれたのか。

最後まで残っていた番長さん、uedaさんと「ちょっとやりますか」的な方向に。

四季亭近くのポイントに繰り出したところ番長さんにバイト!ただ残念ヒットに至らず。

でも皆のテンションは一気に高まります。

記憶が確かなら、それとほぼ同じタイミングで月が山の向こうに隠れたような?違ったかな?

兎に角、これはもう本格的に何箇所か回るしかないでしょうと。

加速していく流れに便乗させて貰っちゃいました。

☆先にヒットした番長さんのサイズより一回り小さい印象でしたが個人的には十二分!これまで下心丸出しで行っていたゴミ拾いが功を奏したのでしょう♪ちなみにこのコがAbu1000Cのファーストフィッシュ!なかなか縁起がよろしいです。

☆やっぱりマットピンク!臨機応変に対応できるようサミングも用意していたのですが、今年もコトカスミディアムでした。ちなみに最後のポイントに入る前に、何となくコトカスミディアムにルアーチェンジしていたことをこの記事を書きながら思い出しました。

最初にやらかしたのは番長さん。

キャプテンuedaさんの導きで入ったポイントで、見事に50絡みのバスをヒット!

シングルバーブレスフックで掛けた魚を柔目なロッドで綺麗にいなし。

最後の最後でフックオフしたものの、足元の窪みにきっちり追い込んでいたので見事にハンドランディング。

あまりにドラマチックな展開に、場は一気に興奮の坩堝!

詳しくはこちらでどうぞ♪

その後、場を休ませることも考えて一旦移動しましょうかと。

昨年ワタクシが釣らせてもらったポイントに入り、相も変わらず最優先で撃たせてもらったのですが。

残念ながら、何をどうやっても無反応。

これなら先ほど番長さんがヒットしたポイントの方が良かろうと。

小一時間ほど空けたし魚も入れ替わっているに違いないと。

いやいや、そんな上手いこといくなんて基本ありえないでしょ?

ワタクシはそんな風に思いっきりタカを括っていたのですが。

ふと魚の気配を感じ、半信半疑でキャスト。

昨年同様、超スローリトリーブでフラフラ巻いてくると狙い通りの位置でバイト炸裂!!

それも完全に餌と思い込んでいるかの如く、マットピンクのコトカスミディアムをガリガリとかじる感触が明確に。

おいおい、まじかと。

番長さん印のローストビーフに続き。

これまでの自分の認識を思いっきり変えてくれるような、鮮烈で印象深いバイトでした。

ちなみに足場の悪いポイントでしたが、先の番長さんのやりとりを見ていたので割と冷静に取り込めました。

昨年みたく、フックやスプリットリングを伸ばされるようなこともありません。

それでも魚を手にした時は興奮で震えちゃいました。

名古屋方面に足を向けて寝れない理由がまた一つ追加。

今年もuedaさんに感謝。

☆最終日の朝はやっぱり寝坊、uedaさんの煎れてくれた美味しいコーヒーをゆっくり満喫させてもらいました。帰りは米原で妻と合流したものの、高速の進行方向を間違えて栗東方面に。渋滞するから避けた方がいいよとアドバイスを頂いていた新名神経由でのんびり帰りました(笑)

☆海老名手前あたりのコカコーラの看板が見えると帰ってきた感あります。〆は地元のラーメン屋さん味噌一で。

8年目はそんな感じです。

めいいっぱい楽しませてもらった反動と申しましょうか、みなさんとの別れ際は毎回センチメンタルな気持ちになるのですが。

何はともあれ、また来年。

みなさんとお会いできますように♪

++ 今回の参加メンバー ++
あほあほルアーマン:三ツ木さん
ベイトでいこう!:youさん
MIDNIGHT EXPRESS:キャプテンuedaさん
uedaさんの幼なじみ:ひでさん
道具番長:番長さん
くろぼう:くろぼうさん
やるせなす:Pちゃん
あとワタクシ

++ タックル詳細 ++
▼もう溺愛せずにはいられません♪
Abu 1000C アベイルスプール仕様サムスティック Light Trip wG52

++ 関連記事:昨年の思い出ほか ++
バス釣行 in 琵琶湖2回目【2014_Day2, 3】
釣り雑誌とルアーの補充【Walton vol.05 & sumlures】
コトカスミディアムを殿堂入りに【コトカスミディアム(マットピンク):サムルアーズ】

++ 関連リンク ++
サムルアーズが好き:コトカス スロー
味噌ラーメン専門店 味噌一

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします