ブラックバス釣り in 琵琶湖 2回目【2014:ベイト難民キャンプ_Day2, 3】

▲四季亭でのお約束!!

2014 09/14 – 09/15 in 琵琶湖 バスフィッシング

晩夏の祭典2日目、この日はいつにも増してやらかしまくり。

折角のシチュエーションに身を置きながら、のんびり7時まで寝ていたことがいけなかったのでしょうか?

やらかし1発目はいきなり午前中。

昨年も訪問した福井県の某河川、みなさんから遅れるカタチで向かってみたのですが。

カーナビに目標施設名を入力する際、同じようなネーミングの別施設を指定してしまった模様。

更に持ち前の方向音痴っぷりを遺憾なく発揮して大幅タイム・ロス。

なんとか合流できたあとも諸々やらかしたため、結局水辺に立つことすらままなりませんでした。

でもでもご当地名物だけはちゃんと美味しく頂いてみたり。

良くも悪くも、この辺だけは抜かりありません。

☆海岸添いの絶景を堪能できたものの、この時点で目的地の某河川を思いっきり通過していたとかいないとか。

☆福井名物ソース味のカツ丼(&エビ丼)。ナカナカ美味しかったのですが、見事なボリュームに若干ヤラレマシタ。。

そんなこんなで四季亭に帰還、そしてこの日も優雅にお昼寝タイム。

Zzz…Zzzzz…。

はい、再び動き出したのは夕刻の程よい時間になってから。

ワタクシはYouさん、ゴッキーさん、そしてワタクシの妻の4人で浜めぐりを堪能。

目ぼしいところをサラッと流しつつ狙う算段で、それぞれちょこちょこバイトを得るも乗るに至らず。

妻もフライサムで可愛いコをヒットさせたのですが、あともう少しというところでサヨウナラ。

もしかしたら愛用しているバーブレスフック。

その形状的に、可愛いコをフックアップさせるのは案外難しいのかもしれません。

尚、ここでも一発。

いわゆる1軍ルアー満載のタックルボックスをポイントに放置したまま帰還するという、超初歩的なやらかしを何の恥じらいもなく披露。

でもでも速攻Uターンして現場まで戻ってくれたYouさんのお陰。

無事にお宝を回収!事なきを得ることができました。

あとから気付いたのですが、ハンドメイドなお値打ちモノや思い出の品的なアイテムもまぁまぁ混じっており。

ホント、今後は京都方面に足を向けて寝られません。。

☆タックルボックスを無事に回収させてもらった後はプロフェッショナルBBQ2夜目に参戦。肉だけじゃなくズッキーニなどの野菜も旨いのです。

☆濃厚な語らいの終盤、急に釣り熱アップで「夜釣り」な流れに。午前中の某河川に向かうチームと琵琶湖畔を攻めるチームの2本立て!この辺の自由度とスピード感がすこぶる素敵♪

「夜釣りも今夜もありがとう。」

そんな流れに乗って、最後にもう一発やらかします。

ワタクシはUEDAさん、くろぼうさん、Pちゃんで構成される琵琶湖畔チームに潜入。

目的地に着いたところでUEDAさんの超男前な計らい炸裂、「折角だから」という感じでその界隈の一等地を譲っていただけることに。

ホント、今後は名古屋方面に足を向けて寝られません。。

で、です。

静寂のなか繰り返される波の音、月はまだ山の向こうで流れ星も見放題。

地元ではなかなか味わえない、まったりとした暗がりを満喫しつつ。

何となく間を開けながらファットサムJrをキャスト、すると突然強烈且つ下手くそなバイト×2回。

成程コレかと。

以前よりゴトライパー先生から何度も教わりつつも、なかなか掴みきれずにいたスペシャル・テクニック

この状況ならやり切れそうな予感。

ポイントを休ませる狙いも込めて、時間を掛けてルアーチェンジ。

ピンクのコトカスミディアム、これを流れ込みの流芯に絡めながらゆっくりゆっくりと。

恐らく、おかっぱりでの自己最大。

緊張と解放と興奮と喜びと感謝の想いが相まって、不意に鼻水とか垂らしそうになっちゃいました。

☆いつもの癖で黙々とブラックさんと対峙していたのですが、少し手前のポイントに入っていたUEDAさんが察してくれて暗がりのなか駆けつけてくれました。

☆普段あまり釣れない→撮ってもらうことに慣れていないためでしょう、相変わらず微妙な表情で写ってました。

ちなみに明るい写真は翌日のものです。

四季亭チェックアウト後。

何となくの記憶を頼りに同じ場所に入って復習してみたところ、サイズは違えど見事に再現!!

苦手意識も大分解消されたので、地元でも改めて実践してみようかなと。

結果に繋がると違うということで♪

はい、そんな感じでございます。

流石はラッキーセブン。

何かとお騒がせしたかと思いますが、個人的には心に染み入るとても素敵な3日間となりました。

無論釣りだけに限らず。

いや、すべてを含めて釣りなのかもしれませんが。

いずれにせよまた来年、そしてその先も。

みなさんと同じ時を楽しめますように。

++ 今年の参加メンバー ++

ベイトでいこう!:youさん

MIDNIGHT EXPRESS:名幹事UEDAさんとステキな彼女

道具番長:番長さんご一家

サムルアーズが好き:ゴッキーさんご夫婦

あほあほルアーマン:三ツ木さん

くろぼう:くろぼうさん

やるせなす:Pちゃん

UEDAさんの幼馴染み:ひでさん

2日目夜のゲスト:野営王さんと釣り友達

++ 関連記事:翌年もちゃっかりと ++

バス釣行 in 琵琶湖2回目【2015:ベイト難民キャンプ_Day2-2~Day3】

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします