ハートランドのグリップにバンタムMGLを乗せるカスタム!【671MLFB-ST Small Plug Special:DAIWA】

ハートランドのグリップにバンタムMGLを乗せるカスタム!【671MLFB-ST Small Plug Special:DAIWA】

▲ハートランドあるある的な♪

はい。

「初志貫徹」ということで、オモムロにやらかしてみましたよ。

バンタムMGLの購入時にイメージしていた溺愛スモールプラグスペシャルとの組合せを実現すべく。

ハートランド特有の幅広なリールシートを、手持ちのお安いリューターでガリガリと微調整。

バンタムMGLのレベルワインド加工で味をシメてリューターで何かしら削りたくなっただけだろ?」とか言うなかれ。

いや、キッカケとしてはほぼ図星です♪

☆リューターでガリガリ削ったのち、耐水ペーパーでザックリと。

☆その後、バフ掛け用のビットで申しわけ程度に仕上げ処理して完了。

えっと、雑なところは追々。

まずは使えるようになれば良いかなと。

ちなみにロープロ系のリールは左ハンドルのバンタムMGLしか乗せる予定がないので、今回はソレ専用の削り方を実施。

いつもの80年代非円形リールを乗せたときに違和感が出ないよう、ヤリ過ぎないようにした次第です。

バンタムMGLを乗せたかった理由

諸先輩方の影響もあり、ミノー系のジャーキングとかも好きなのですが。

ルアーをキビキビとアクションさせたい場合、極力カッチリしたリールで嗜みたくて。

また、スモールプラグスペシャルはソリッドカーボン製のブランク。

ややかったるい特性を鑑みたとき、程よい重量感のあるバンタムMGLとの組み合わせは重心的な相性も良かろうと。

で、実際にセットしてみたらコレがまた予想以上によろしくて♪

元々リアグリップが上方向にオフセットされていることもあり、リールからブランクが生えているような絶妙な一体感を実現!!

更に、アベイルスプール化レベルワインド出目金カスタムを施したバンタムMGLは軽めのルアーとの相性も良さげ。

巻きっぱなしの12LBラインで試しても、3gクラスのルアーが問題なく扱えそうな感触。

ソンナコンナで。

とりあえずラインだけ見直して、まずは管釣りトラウトでデビューさせてみようかなという妄想がソコハカトナク。

いや、管釣りトラウトにバンタムMGLを持ち込むことが絵的にアレなのは百も承知しているのですが。。

何はともあれ、ワクワクがまた1つ増えました。

はい、とりあえずそんな感じです♪

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします