長谷川ピンクVer.2を無事入手!期待通りの透明感でした【Davinci(ダヴィンチ)190:ELEMENTS】

▲欲しかったのはこの透明感。

Davinci(ダヴィンチ)190:長谷川ピンクVer.2

はい。

オーダー時に代引き手数料の表示が割増しになっていたり、スペアテールが別クチで配送されたり。

若干ドタバタした感はあったものの、ツツガナクご到着。

モチロンお値段も正しい額で、お詫び状的な書面及び個人的にはかなりタイムリーなオマケまで!

ちなみにオマケはボレアスさんのANO STRAIGHT(アノストレート)

タマタマですがつい先日、仕事帰りにぶらり立ち寄った上州屋渋谷店さんで何となく購入しておりました。

その辺のネタはまた後日♪

☆毎度のお嗜み的な、バーブを潰して早くも臨戦態勢♪

☆アノストレートは、張りのある独特な素材感が興味深く。

で、長谷川ピンクVer.2。

あまり詳しくはないのですが、元々長谷川耕司さんが開発された(携わった?)スクリューベイトを愛用していたこともあって「長谷川ピンク」という名称は大分前から知ってました。

今回のカラーはそのVer.2。

長谷川さんの経営するフラッシュポイントさんで商品写真を見る限り、どのモデルも程良い透明感。

先日ダヴィンチ190で攻めてみた相模湖の某ポイントなど、透明感が強めなカラーがあると攻め手の幅が広げられるかなと。

実際にちゃんと活かせるかどうかはさておき、届いた逸品を手元で見てたらとてつもなく理想的。

且つ、ダヴィンチ190長谷川ピンクVer.2をフラッシュポイントさんで今後も取り扱う的な情報もあるので多少の安心感も!?

そんなわけで、早く投げ倒しに行きたいなぁという今日この頃。

でも、やっぱり月末かなぁ。。

黄色いダヴィンチ190も?

YELLOW SUBMARINEさんのYSM Yellow!!

コレはもう単純明快、物欲からスイッチが入って争奪戦に参戦しちゃいました。

モチロン使う前提ではあるのですが、お写真から伝わるパシッ!とした発色にイッパツで。

届くのはもう少し後、コレまたとても楽しみです♪

尚、YSM Yellowも再販予定アリとのこと。

気になる方はYELLOW SUBMARINEさんをチェックしてみてください、ワタクシも引き続き追ってみます!!

はい、とりあえずそんな感じです♪

【レア・アイテムはメルカリで!!】

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします