ベイトパワーフィネス!?デビルなジグがいつのまにやらバージョンアップ【バレーヒル】

ベイトパワーフィネス!?デビルなジグがいつのまにやらバージョンアップ【バレーヒル】

▲結果的にベイトパワーフィネスで♪

デビルジグ NS & デビルシェイカー(バレーヒル)

はい。

前記事のスモラバ用ケース改善作業は地道に進行中、今回はその中に入れるコの方を取り上げてみようかなと。

具体的なお題目は相模湖ロコ御用達、パワーフィネス用スモラバのデビルジグ。

そのNS版、正式な製品名は「デビルジグ NS(DEVIL JIG Next Stage)」。

いつのまにやら「Next Stage」、春先に出た進化版らしいのですが。

手持ちの既存のコすら使いこなせていないのに、新しいコに手を出すのもどうかなと。

そんなわけで、手持ちのサイズにない重めのもの(6g)だけをお試しで購入してみました♪

デビルジグ NS(DEVIL JIG Next Stage)の特徴

最大の特徴であるバランスの良さは前モデル同様、相変わらずとても素晴らしいです。

形状はどことなくマイルドになったような?

元々カバーから抜けやすい印象でしたが、より一層スタックしにくくなっていそう。

あとあと、素人目に気が付くのはガードの変更。

既存のものが3本構成なところ、デビルジグNSは5本に強化。

とは言え、変に強すぎる感じもなく程良い按配。

スモラバをあまり使わないワタクシが言うのもアレですが、ストレスなく使えそうです♪

☆この角度が好き!前モデルも秀逸でしたがキッチリ踏襲されています。

☆デビルシェイカーもゲット!フロントのアームが好みです♪

トレーラーはベタなセレクト。

とりあえず「デビル」繋がりということで、同じくバレーヒルさんの「デビルシェイカー」を初購入!!

以下、バレーヒルさんの公式サイトより。

タフレイク完全攻略の切り札。

激タフレイクで釣れるワームがほしい、デビルジグに合うトレーラーは作れないか?そうした声をもとに開発に着手。平川征利監修のもと、一からデザインをし、デビルジグのトレーラーに求められるアクションや、形状を徹底追求。試行錯誤の故、完成したのが「デビルシェイカー」です。ハイプレッシャーのバスの口を使わすための、テールアクションは他のワームにはない独自の動きを実現。スモラバのトレーラーはもちろんのこと、ダウンショット、ライトキャロなどにも高次元に対応し、テスト段階では小さいワームながら、ヤバい魚を多数捕獲し、実績は折り紙付きです。小さいながらも「デビル」の称号にふさわしい仕上がりになっています。

ワタクシなりのベイトフィネス創成期、カーディフベイトでスモラバを楽しんでいた時分

常吉さんのハンハントレーラーを愛用していたことをふと思い出し、それっぽいトレーラーを探していた流れでの偶発的な遭遇。

これがデビルジグを開発された平川征利氏監修となれば、もう試すしかなかろうと。

コンパクトなデザインながら、フロントのアームによる適度なボリューム感。

スモラバのトレーラー用途のみならず、アフター用のライトテキサスとかにも良さそうな?

何と申しましょうか、ワタクシでも使えそうな予感がソコハカトナク。

今回は「ブラウンシュリンプ」のみ購入しましたが、手持ちの初代デビルジグ用に他のカラーも物色している次第です♪

ソンナコンナで。

相変わらず貧乏暇ナシですが、6月のアタマ辺りに何とか使いに行けないかなぁと目論み中。

タックルはMHクラスのベイトロッドにアベイルスプール装着リールにPEライン、ベイトパワーフィネス(笑)的なワタクシ流のスタイルで試してみようかなと。

何はともあれ、モロモロ上手いこと行きますように。

はい、とりあえずそんな感じです♪

++ 関連記事 ++

スモラバ用にカーディフベイト!バス用途でも溺愛してました♪
ブラックバス釣り in 相模湖 3回目【2006:ベイトでフィネス】

++ 関連リンク ++

バレーヒルさんの公式サイト!!
DEVIL SHAKER[デビルシェイカー](公式サイト)

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします