ミドストだってベイトタックル!【OH DRAGON(よつあみ)ほか】

▲沈む高比重PEラインが機能するか?

はい。

今年こそモノにしたい、ミドストことミッドストローリング。

過去に何度かチャレンジして一定の手応えを感じつつも、ナンヤカンヤでイマイチやり切れていないテクニック。

本来ならスピニングタックルの独壇場とウワサされているようですが、ワタクシはやっぱりベイトタックルで

右巻でのチョコチョコした連続アクションが苦手なので、リールはアベイルスプール仕様の521 PLUS LH(左ハンドル)を。

合わせるロッドは往年の名手、スモールプラグスペシャルことハートランドZ HL-Z671MLFB-STに白羽の矢。

しなやかロッドは七癖隠す」ということで、この辺までは宜しい感じにまとまっているような。

ちなみに左ハンドルのベイトフィネスリールはレボALC-BF7-Lもあるのですが、リールシートと干渉しちゃうパターンで残念ながら。

まぁ、ハートランド系ではヨクアルハナシということで。

バンタムMGLを乗せたくて、ついうっかりリールシートを調整しちゃいました詳しくはコチラ!!

☆沈むPEライン+フロロリーダー、リーダーは幾つかお試し中(というか、売っていたものを何となく購入しているだけですが)。

☆ソレっぽいジグヘッドもお部屋の片隅から発掘!やりきれなければコチラも課題が残るリップレスサミング系に移行する算段♪

最後に残るはラインのセレクト。

ソリッドカーボン製のスモールプラグスペシャル、ミドストのアクション的には非常によろしいのですが。

しなやか故に感度的な部分がイマイチよろしくなく、とりわけ低活性時にありがちなショートバイトへの対応が大きな課題。

で、低伸度が特徴のPEラインの活用で感度アップ!というところに辿り着き。

基本的にはコレで万事オッケー!?

ただ、ラインメンディング的なところにまだ問題が。

比重が小さく浮力が高めなPEラインだと、とりわけ縦方向のメンディングがイマイチで。

結果として、スモラバのスイミングとかも含めてミドスト系はほぼ放置プレイ♪

でもでも、ココにきての救世主?

よつあみさんのOH DRAGONや、シマノさんのG5シリーズなど。

昨年オモムロに到来した高比重PEライン、コレは私的ミドスト再チャンレンジの契機になるのかなと。

まぁ、続けられるかはさて置き。

まずはソレ用のワームを購入し、アレコレ試してみる所存です。

はい、とりあえずそんな感じで♪

追記:ソレ用のワームもゲット!!

▲絵的にもステキ♪

とりあえずパッと見でカッコ良く映ったコをチョイス!!

ティムコさんのPDL SUPER LIVING FISH 4"(スーパーリビングフィッシュ4")、テイルの造形がとてもよろしいかなと。

パッケージの違いとかも全然わからないくらい知見が乏しいママなのですが、兎にも角にも「使いたくなるモノを!」ということで。

何はともあれ、イメージしている4月中に使いに行けますように♪

バンタムMGLでも実践♪

++ 関連記事 ++

▼古めですが、それなりの実績のヒトツ。
ブラックバス釣り in 相模湖 6回目【2008:今度こそ目標達成?】

▼ライン以外は昨年管理釣り場でお試し済み♪
管釣り in すそのフィッシングパーク 1回目【2017:手練れな面々と戯れるヒトトキ】

▼我慢しきれずバンタムMGLも乗せられるようにしちゃいました!!
ハートランドのグリップにバンタムMGLを乗せるカスタム!【671MLFB-ST Small Plug Special:DAIWA】

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします