続、デビルなジグ【DEVIL JIG:バレーヒル】

▲この姿勢がステキ♪

はい。

大分前、過去記事を確認したら2年チョイ前に購入してからイマイチ使いこなせていないデビルジグですが。

先日購入したイマドキなベイトフィネスリール、レボ ALC-BF7-Lがナカナカよろしくて。

更にベイトフィネスロッドのハシリ、スパイラルガイドなテムジンクオッドツイスターとのバランスも申し分ナシ。

勢いでやや高価なジュラルミン製クラッチを搭載してみたところ、コレまた溺愛度アップ♪

個人的懸案だったPEラインも、ここにきて名ばかりじゃない高比重系が充実!!

ソンナコンナでフィネス系、先日のダウンショットとは別のカタチでやる気が増している次第です。

理にかなったデビルジグコンセプト

今回のイメージはスモラバ系、中でも相模湖フェチらしくデビルジグかなと。

実はMAVこと宮城アングラーズビレッジで何度かチャレンジしたことがあり、手応え的には十分。

PEラインで操作性を確保しつつ、6~10メーターくらいの16lbないし18lbフロロリーダーでカバー対応。

然程深い層は狙はない事が前提。

このラインで難しいカバーに関しては、別タックルでのラバージグやテキサスリグに切替える算段。

ヘビー過ぎるカバーでの釣りはあまり性に合わないし、ロッド的にも無理はしない方向で。

あとあと、ワタクシの飽きっぽい性格を鑑みると接続はやっぱりスナップで。

コレはやっぱり直結の方が良いかなぁ。。。

妄想、妄想。

はい、そんな感じです♪

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします